大阪方面から小豆島に行く方法は3つ

大阪方面から小豆島へのアクセス方法は主に3つです。

それは電車や新幹線を利用する方法、高速バスを利用する方法、自家用車で行く方法の3種類。電車や新幹線で行く場合には、神戸港、姫路港、新岡山港、高松港と4つの港からフェリーや高速艇で行けます。選ぶ基準はいくらかありますが、ポイントとしては大阪の自宅から見てどこの港が一番近いか、料金はどの方法が最安か、などがあります。優先順位を決めて自分が何に一番重きを置いているのかを書き出してみると、整理ができてスムーズでしょう。小豆島へ行くには選択肢が多すぎるため、優先順位をきっちりと決めるのは意外と大切です。次は高速バスを利用する方法。

これは分かりやすくバスの予約をした後、高松港へと向かい、そこからフェリーや高速艇で小豆島に向かいます。電車や新幹線で行く方法を考えるのが煩わしい、めんどくさいと感じる方には高速バスを利用する方法がおすすめです。乗り換えなどがない分、ずっとバスに乗っていればよいので楽です。旅行向けの高速バスの予約サイトがあるのでそちらにアクセスしてみてください。

最後は自家用車で行く方法です。神戸港、姫路港、日生港からフェリーで行けます。直接港に行けばよいのでわかりやすいのがこの方法の特長です。車の運転で行きたい、その方が楽だという人にとってはこの方法がよいかもしれません。自家用車で行く場合には、事前に港までのルートを調べておく必要があります。大阪の自宅から地図アプリなどを使ってルート検索をしておくと楽でしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *