格安アジアツアーの利用法

海外旅行先では、安くてすぐに行ける、香港や台湾、韓国などのアジアツアーを利用する人の割合がかなり高いのですが、当初から安く設定されていたツアー価格が、さらに格安になったものが販売されるようになっています。

とにかく値段重視なら格安の方を選ぶべきですが、安い価格にはそれだけの理由があります。格安ツアーはよく日程を見ないと見落としがちですが、一日目の深夜に現地に到着して、最終日の早朝に換えるという、かなり滞在時間が短めに設定されている場合が多く見受けられます。二泊三日のプランだとすると、思いっきり海外旅行気分を満喫できるのは二日目だけという事になります。

しかし、これは見方次第ではかなり便利なプランにも化けるのです。まとまった有休をとれなかった社会人の方が、金曜日の夜に仕事を終えてからそのまま空港に直行して、土日を海外で過ごしてから、一週間の始まりには帰国して仕事をするというやり方が通るからです。急にふらりと海外に行きたくなった、リフレッシュがしたいという人はこのタイプのツアーを積極的に活用しているくらいです。

販売価格も一万円から二万くらいなのでお小遣いで海外に行けてしまえるので、コストパフォーマンスは高いのです。ホテルを駅から遠いところや格安のホテルにすることで販売価格を抑えるというパターンも多いです。宿泊先にあまりこだわりがないなら、このプランでも充分でしょう。台湾のように朝食を外で食べる文化があるところなら食事も外で食べればより現地の文化にふれあえます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *