魅力が多い尾瀬にバスツアーで訪問する

関東から気軽に日帰りや1泊で行く事が出来る観光地と言えば、北関東・南関東の標高の高いエリアにある尾瀬高原ですが、バスを使えば多くのツアーで途中乗り換えなしで行けます。

バスを使ったツアーは、魅力的なプランが複数の旅行会社から提供されています。尾瀬の主要エリアである尾瀬ヶ原・尾瀬沼・山岳地帯を始めとした、多くの名所を訪問したい場合は、山小屋宿泊プランを選んでおくのが良く、登山道にある施設に泊まる事が出来ます。山小屋は、バスツアー予約時に同時に申し込んでおく事が可能で、山小屋によって個人部屋・グループ・相部屋の設定があるので、自分の価値観に合った施設を選んでおきましょう。

尾瀬散策は、一部ツアーでガイドと一緒に散策出来る商品がありますが、参加者本人が決めた行程で移動するのが基本となっています。装備品は、山岳地帯を訪問する場合は本格的な装備で臨むのがおすすめで、天候の急変に備えて雨具を持って行く事を忘れないで下さい。それに加えて、環境問題に厳格なエリアになっている事から、自分で出したゴミは必ず自宅まで持ち帰る事がマナーです。

トイレは、登山道沿いの公衆トイレタイプや山小屋内の休憩所に設置されており、環境協力金を多少寄付して利用するのがルールとなっていて、屎尿の処理に寄付金が使われています。トイレの場所は、ツアー会社のページなどで詳細に紹介されているので、トイレが普段から近い人はプリントアウトして持参するようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *